初めての水彩とパステル。

娘が「モノを口に入れなくなったら」始めてみようと
決めていたことがありました。
(現在1才11ヶ月)


それは、水彩パステルおえかきをすること。

ちょっと早い?バケツひっくり返しそう?
色々リスクはありますが・・・。(^^;)


1才半を過ぎたら、完全に口に入れなくなったのだけど
ようやく今日、一日中雨だったので一緒にチャレンジ!!

100916_1
おお・・ さすがです。パレットの色は完全に無視(笑)。

☆初めての筆の感触!!

☆バケツの水で筆をじゃぶじゃぶする!!


これがたまらなく、面白いらしい。


ちょっと時間を置いて、今度はパステルを並べてみました。

100916_2
ほらねー 指でぼかせるんだよー とか教えてみましたが

100916_3
パステルケースを「かしゃーん」とひっくり返して
全色パステルを出し、クレヨンと同じように遊んでいます。

しばらく遊んでいましたが、
「やっぱ、さっきの(水彩)が良かったな」と思ったらしく


再度、水彩を要求。

色の順に置いてある絵の具は、当然ぐちゃぐちゃになり
ミッフィー!!と絵筆を渡されたりしながらも、

100916_4
1時間以上、同じ遊びに集中したのでした。
(1つの室内遊びに集中って珍しい!!)


水彩  パステル だったのは、
水彩が「水遊び」に近い感覚だったことと、
筆やバケツなどのニューアイテム☆が刺激的だったからかも。^^


「何を描こう」とか決めず、色をただただ塗るって
脳が解放されていく快感があります。おうちにある方は是非。

スポンサーサイト

Comment 0

What's new?