捨てられない、捨てたくない絵本は送ろう。
子供の成長とともに、だんだん変わっていくのは
おもちゃだけではく、絵本も同じ。

本棚にはもう、絵本がいっぱいになり やっぱりもう読まない絵本が
出てきます。でも、捨てたくないし、捨てられない。

子供に聴くと、 
ううーーん 読む、かも? っていう曖昧な返事だったり、
あーー もういらないね。ってハッキリ言われたり。

まだまだきれいな表紙。
このまま捨ててしまう気にもなれないし、
誰かに出来れば読んで欲しい。

でも、うちより小さい子にはもうおにいちゃんおねえちゃんがいたり
そもそも人がもう要らない絵本って、受け取ってもらえるかしら と
思って、なかなか言い出せない。

でも、そろそろ買い足してきた本棚も本でいっぱい。
そろそろ絵本をなんとかしよう!と思っていたら
こんなページを見つけました☆
BOOKS FOR JAPAN 本で今できることを

絵本以外の本、DVD、ゲームなどを寄付することで被災地支援になる
というプロジェクトです。^^
KIMG2751
これは、とってもいいかもーーーーーー!!
スッキリできて、誰かのためにもなる素敵なプロジェクト☆

さっそく、段ボールを用意して
子供といる?いらない?の確認しながらの作業スタートです。^^
(ちょっと時間もつぶれるので夏休みにいいかも!)

スポンサーサイト

Comment 0

What's new?