エルサの紫色、アナのピンク色。
こんにちは。


クリスマスシーズンがどんどん近づいて、街もあちこちがきらびやか★
子供達へのプレゼントも、依然「アナと雪の女王」モノがとっても多くてもう出されていない
商品はないんじゃないの?というくらい、あっちこっちで見られます。


もう「アナ雪」はおなかいっぱい。

そんな風に思っていましたが、最近とっても気に入った絵本を見つけてしまいました。
「A Sister More Like Me」。日本語版では「ありのままでだいじょうぶ」。

KIMG6488

映画のままの絵ではありませんが、このイラストもとてもきれいで色彩豊か!
戴冠式前の彼女たちの生活や、2人の性格や好みの違いがよくわかって面白い★
ちょっとした、「姉妹あるある」かなーー。
おねえさんはきちんとしているけど、妹は奔放で掃除嫌いとか^^;
エルサとアナの、「全然違う姉妹」が楽しめます。

この本で面白かったのが、最初のページで、エルサは紫色アナはピンク色。
と表されているところ。

エルサは魔法で作ったあのドレスの印象が非常に強かったので、
「紫色」より「アイスブルー」のイメージだったのですが
でも、よく思い返してみると「きれい好きで、ちょっと頑固で、こだわりの強い」のって紫色を好む人の性格。

アナのピンク色も「どちらかというと感情的で、いつでも私を見て★」なところがよく出ています。^^

KIMG6487
英語なので、全く辞書なしでOK★ではありませんが、^^; なんとかわかる文章の少なさ。
2人が違うからこそ、面白くて、2人が2人らしくあるスピンオフ絵本。
6歳長女でも、日本語で少し解説しながら読んだら、
「これはちがうおはなしだけど、おもしろいよね」。

大人も子供も楽しめる、もう一つの「アナ雪」素敵イラストの絵本です。(^O^)ノおすすめ!
スポンサーサイト

Comment 2

LunaCity

No title

お母さんが大忙しの季節になって来ましたね
楽しそうな絵本ですね

2014/11/27(Thu) 06:12

Edit | Reply | 

せきぐちまゆみ

No title

★ルナさま

いつもコメントありがとうございます!
それなのに、お返事遅れがちでごめんなさいねーーー

最近は日本語版と英語版の両方が手に入るものが多くて、それぞれの違いが楽しめます。(^O^)
・・・といっても、やさしい絵本しか英語がわかんないんですけどね。

2014/11/29(Sat) 21:41

Edit | Reply | 

What's new?